FC2ブログ
2005.1.22 開設/6.2 FC2 移転。きまぐれ管理人が、周期、内容ともそのときの気分で更新しております。
吉葉に再会
三宿そばにできたというスープカレーの新しい専門店「BALI CAFE」に行ってみた。
が、夕方からのみの営業ということを確認しなかったため空振りに。
いつもながら自分のうっかりぶりはあきれてしまう。

ここまで来たので、以前訪ねるも臨時休業だった「Raw Cafe」はどうなっているか確かめてみることにした。
その後、一旦は営業を続けていたものの、しばらくして店舗サイトに「改装工事のため休み」と告知されたまま再開の話は聞かないけど、多分...。
[吉葉に再会]の続きを読む
新装開店
昼過ぎに新宿に居合わせていたのを機会に、「TOKYO SOUP CURRY 歌舞伎町style」に久しぶりに行くことにした。

ところが、店に向かって歩くうち視界に入り始めた看板を見ると、見慣れた以前のものとは違うように見える。
しばらくして到着すると、やはり「Fuuuu!」なる店名の看板に掛け替えられていた。
それでも、ガラス越しの中の様子は以前と変わらなく見えるし、名前が変わった今でもスープカレーの店だというので恐る恐る入ってみた。
[新装開店]の続きを読む
チキンの悶絶を食べてた
久しぶりに行ったマジスパ下北沢店で某女優さんを見かけた(見間違いでなければ)。

今しがた、誰かがその件についてレポートしていないかなと、彼女の名前で blog 検索をかけたが、それらしい記事は見当たらなかった。が、代わりに「HGに恋人発覚」の記事がやたら引っかかる。
何かと思えば、原因はその「恋人」の名前が、見かけた女優の名前のあとにもう一文字つくだけの紛らわしい名前だったため。
[チキンの悶絶を食べてた]の続きを読む
不審人物?
昨夜のベジーヤ下北沢店で注文したのは「チキンベジタブルスープカレー」の辛さ100番。
先日の二子玉川店で30番の注文が問題なく通ったので、なんの心配もしていなかったが、店員さんにとっては「想定外」の注文だったらしい。
[不審人物?]の続きを読む
ピカンティ×ヴォイジュ@冬の大北海道展.伊勢丹新宿店
11:55 到着。
イートイン店内はすでに満員。でも順番待ちの先客は一人だけ。すぐ入れそう。
「マサラロード1584」=ヴォイジュの食券を買うとすぐ席が空いて中に入れた。

ホールの店員さんと厨房の間で、「ヴォイジュ3、お願いします!」「ピカンティ2、出ます!」などという声が飛び交う。
「カレーじゃなくて店を食べさせるのか」と突っ込みたくなった。

わずか5分ほど待つ間に、入店待ちの行列は一気に長く。
他のイートインの中には、12時前に催事場についた時点ですでに長い行列になっているところもあった。
主婦ばかりではなく、どう見てもサラリーマン、OL 風の人たちも列を作っている。
彼らの昼休みは何時に始まるんだろう、と余計なことを考えているうちに料理が登場。
「伊勢丹大北海道展」ヴォイジュ×ピカンティ、カレー(ヴォイジュ)

まずはそのまま一口。
...あ、これ、うまい。

スパイスが香りと甘、酸、苦といった味覚の両面で刺激してくれる。その上スープもさらさらなのにこくがある。
辛さ指定もトッピングも(でき)ない状態なのに物足りなさをまったく感じない。

でも卓上に唐辛子が備え付けられていたので投入。
「伊勢丹大北海道展」ヴォイジュ×ピカンティ、卓上

辛くしても味が壊れないので、これまたうまい。

具はうずらの卵に大根に、にんじんに...。
それよりもなによりも、今回はとにかくスープが印象に残った。

イートインでたべるスープカレーでこれだけ楽しめたのは久しぶり。
ただし、量的にはもうちょっとほしかったけど。


期間中にまた来たいけど、前回のピカンティの「森羅万象」は、特別に強い印象はもたなかったし、つぎも「マサラロード」かな。
...ピカンティのスープの名前は「近未来系一曼陀羅Q」。前回とは違うやつなんだ。
やっぱり、こっちも試してみないと。