FC2ブログ
2005.1.22 開設/6.2 FC2 移転。きまぐれ管理人が、周期、内容ともそのときの気分で更新しております。
桜吹雪は融けない
いまさらながら東京は桜の木だらけ。
この時期、わざわざ花見の計画など立てなくても、外を歩いていればいやでもお目にかかることになる。

それでも今日繰り出した街の桜は、場所によって満開だったり、ちらほら芽吹いた程度だったりと、一本々々木のご機嫌は異なっていた。

この間、乃木公園で見かけたのもそうだったが、満開を迎えた桜の花びらも散ってアスファルトの上に落ちるとみじめだ。
風が吹くたび、車道から歩道、歩道から車道へ渡り歩きながらすすけてゆく。
最後は道ばたのごみに絡めとられるか、雨でも降れば固まって道のすみに貼りつき、町内会の掃除が始まるまで、哀れな末路をさらす。

その点、公園を流れる小川の流れの上にでも降りたてば、川の水に流されながら最後の見せ場を作れるし、色とりどりの花の間に着地すれば、彩りを添えながら土に還ってゆける。
たかが桜の花びらでさえ、運命はさまざまだ。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック