FC2ブログ
2005.1.22 開設/6.2 FC2 移転。きまぐれ管理人が、周期、内容ともそのときの気分で更新しております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
二子玉川にて
ベジーヤもあるこの街だけど、今日は別な店でスープカレーを体験。
アッチャカーナという高島屋S.C.敷地内にあるカレー専門店を初訪問。

オープンカフェを横目に見ながら入った建物の中の店舗はカウンター席のみでこじんまりしていた。
ぼく以外先客はいなかったが、わずかな席のいくつかは皿や伝票で埋まっていて落ち着かない。
どうやら、外の席はここと併設の喫茶店共用のだったらしい。せっかく天気もよかったし、そちらに座ればよかった。

しばらくしてスープカレーが登場。
アッチャカーナ、カレー


ボイルしたじゃがいも丸ごと一個とにんじん1/2本という具は定番ながら、もともとのサイズがかなり大きいため、特に迫力がある。
チキンが控えめサイズに見えたのはそんな野菜たちのせい...というわけでもなかった。
スープはトマトの酸味が効いた「やさしい」味。


目の前で調理する姿を見ていたこともあって、まるで厨房でまかない食を食べたような気持ちになってしまったが、いざ会計の段になって我に返った。
ぼくが食べさせてもらったのは、紛れもなくお客様に出す完成品の料理だった。

次に機会があれば、専門店にも卸しているという本来のカレーソースをベースにしたカレーを食べてみたい。
そのときは外のゆったりした席で。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。