FC2ブログ
2005.1.22 開設/6.2 FC2 移転。きまぐれ管理人が、周期、内容ともそのときの気分で更新しております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
吉葉に再会
三宿そばにできたというスープカレーの新しい専門店「BALI CAFE」に行ってみた。
が、夕方からのみの営業ということを確認しなかったため空振りに。
いつもながら自分のうっかりぶりはあきれてしまう。

ここまで来たので、以前訪ねるも臨時休業だった「Raw Cafe」はどうなっているか確かめてみることにした。
その後、一旦は営業を続けていたものの、しばらくして店舗サイトに「改装工事のため休み」と告知されたまま再開の話は聞かないけど、多分...。
「Raw Cafe」店舗跡

果たして、花屋とスープカレー店を兼ねていた二階建ての建物には串焼き屋さんが入っていた。

さて、好奇心を満たしたら今度は食欲。
今年の初めに、スープ切れで振られた銀座の「吉葉」が近くに移転してきているはずであることを思い出したので、こちらを新しい目的地に定めた。

三宿に行くのにも使った東急バスの「渋谷-祖師ヶ谷大蔵」の路線を使って、数停留所先の「松陰神社前」まで移動。店はそこから数分のところにあった。
もともとこのバス路線、これまでも始終発の停留所付近にいくつか店はあったが、今回の新店の登場や吉葉の移転で、さらにスープカレー密度が高くなった。

バス通りに面した建物の一階の店はすぐ見つかった。
「吉葉」店頭2

年初に銀座を訪問したとき同様、もう「スープカレー」の文字は、看板にも店内のメニューも一切見つけられない。ついでにいうと「(元ぽえむ)」の表記も。
「スープカレーナビ」という都内のスープカレー店を紹介する書籍を置いてはいたが、これはあくまで自店が掲載されているからと思われる。

「オリジナル」「チキン」を注文。
二年ぶりくらいになるが、クローブが利き、みじん切りの玉ねぎの食感が感じられるスープは記憶どおり。
スープの中にパイナップルが入っているのと、ご飯の皿ににピザ用のチーズや揚げた玉ねぎ(?)のフレークが添えられていたのが当時と同じかどうかは記憶は定かでない。

懐かしい味を堪能して店を出た。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。