FC2ブログ
2005.1.22 開設/6.2 FC2 移転。きまぐれ管理人が、周期、内容ともそのときの気分で更新しております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
不審人物?
昨夜のベジーヤ下北沢店で注文したのは「チキンベジタブルスープカレー」の辛さ100番。
先日の二子玉川店で30番の注文が問題なく通ったので、なんの心配もしていなかったが、店員さんにとっては「想定外」の注文だったらしい。
一旦店員さんは引っ込み、厨房のスタッフと相談。
すぐ戻ってきて、注文を受け付けた旨、声をかけてきた。

しばらくして出てきた料理は、前回の30番とはスープの色が明らかに違った。
ベジーヤ「チキンベジタブルスープカレー」


おそらく「100番」といっても、正確に「1番の100倍」「5番の20倍」のスパイスが投入されたわけではないと思う。
調理を担当する人のさじ加減次第で毎回辛さは違うだろうから、どの程度の辛さだったかについては「結構辛かったけど、辛さに強い人ならおいしく食べられる範疇」と抽象的な表現にしておく。
それよりも、スパイスを一旦オイルで処理しているのか、スープの上に結構油膜が張り、味わいが変わったことが印象に残った。

帰りがけ、レジで、注文をとってくれたのとは違う店員さんに伝票を渡すと、「100」と記入されている数字を見て一瞬戸惑っていた。


その後、近くの「ミスタードーナツ」に移動。
ダスキンにかなり貢献する一日だった。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。