FC2ブログ
2005.1.22 開設/6.2 FC2 移転。きまぐれ管理人が、周期、内容ともそのときの気分で更新しております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
一週間で5kgダイエット
気がつくと、約二週間 blog は放置状態。
いくらずぼら管理人といえども今回は長い。
最後の記事の直後くらいから、打ち合わせなどで人と会う必要がない期間が続き、もっぱら自宅作業。
近所での外食や、自炊のための買い物でそろそろ財布の中がさみしくなって銀行に行くも、「キャッシュカード失踪事件」が発生。

「通帳+印鑑」での出金も、すぐそこの銀行に行く労を惜しんで(というより、昼夜逆転生活の中、午後3時までの営業時間の間に起きることを面倒がって)延び延びに。
気がついたら土曜日。しかも、先週末は折悪しく三連休。
このあたりからは、一日あたり調理パン一個程度とペットボトルのお茶や水のみの軽い断食状態に。

そんなこんなで連休明けの火曜日。
ところがこの日の起床も銀行がとっくに閉まった頃。

続く水、木ともなると、半ば確信犯的に断食を継続。
自分のことながら、空腹で自棄になった奴の心理は不明。

さすがに金曜日になって、翌日から二日間、銀行には行きたくても行けないから、と、重い腰を上げる気になったら失踪中のキャッシュカードがご帰還。
いやはや。

表題には一週間で5kg減ったように書いたが、先週金曜までの一週間の準断食状態に加え、それ以前の何日間かも普段より食事の量が少なめだったことも計算に入れる必要がある。

それ以上に大きかったのは、いよいよ財布の小銭も底をついてペットボトルのお茶や水も買えなかったにもかかわらず、苦手な水道水を敬遠するあまり、何も飲まなかった最後の二日間の「水断ち」。

実際、金、土の二日間で、減った体重は 2kg 近く戻った。
我ながら危ないことをしたもの。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。