FC2ブログ
2005.1.22 開設/6.2 FC2 移転。きまぐれ管理人が、周期、内容ともそのときの気分で更新しております。
坊っちゃんスタジアム
神宮ならなにを差し置いても応援に駆けつけたんだけど、わざわざ愛媛までは行けませんでした。

うそです。今週前半、既に「今日にも達成か」といわれていたときの神宮での試合も見に行ってないですから。

そんな半端なスワローズファンではございますが、古田選手、2000本安打達成おめでとうございます。

・・・・・・

球場の名前になっている「坊っちゃん」は千円札の顔を野口英世に譲った夏目漱石の手になる小説。

この小説って、非常に雑駁にあらすじをまとめると、「東京出身の学士様である主人公が、就職難のため腰掛けのつもりで地方の温泉町の教師の仕事に就いた。ところが、もたもたしたしゃべり方をする学生たちには陰湿な反抗を受けるは、学校という小社会の中で教師たちが派閥争いやらいじめやらに明け暮れる毎日に巻き込まれるは。辟易して、早々に東京に退散しました」という話だったのでなかったか。

前から思ってたんだけど、これほど救いようのない描かれ方をした小説の題名を球場名に冠するなんて、愛媛、松山の皆さんは太っ腹というか洒落がわかるというか。
それとも、どんでん返しの松山礼賛の結末でもあったっけ。


ところで今日のスワローズ-広島戦。てっきり地理的にも近い広島の主催ゲームかと思ったが違っていたよう。

...「赤シャツ」広島は松山の主役ではないということですか。
*----
今日の主役の古田氏。各テレビ局出演などの忙しい時間を縫って早くも blog 更新。
松山にちなんで僕が夏目漱石を持ち出したのに対抗して(!?)、古田氏も同じく松山ゆかりの正岡子規のエピソードを引用されています。

記念の安打を勝利で飾り、まだ序盤戦とはいえあまり気持ちのよくない最下位の位置からも脱し、といいことづくめの一日だったことと思います。

改めておめでとうございます。
(追記 2005.4.25 0:36)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック