FC2ブログ
2005.1.22 開設/6.2 FC2 移転。きまぐれ管理人が、周期、内容ともそのときの気分で更新しております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
土用丑の日でもカレー
集めていた「スープカレーを出す店」の blog の訪問記などの情報を、携帯サイト用に整理しなおす作業を最近したことをきっかけに、その中でも興味をひかれたある店に昨日足を伸ばしてみた。

訪問記にあった情報を手がかりにして見つけた住所は、携帯サイトに EZナビウォークのリンクとして仕込んであったが、この店に限っては電話番号を元に見つかる店の名前が複数あったりして、今ひとつ確度に疑問あり。

吉柳、店頭置き看板しかし、設定してあった目的地の位置は正確だったようで、ナビの仰せに従って移動すると、拍子抜けするほどあっけなく到着。







[土用丑の日でもカレー]の続きを読む
スポンサーサイト
なぜ安全側を既定値にしないのか
USB メモリから起動して出先の PC で使えるメーラとして Thunderbird を試してみた。

アカウント作成の際に、受信メールをサーバに残すという設定項目が見当たらず、悩む。
それでも作業を進め、アカウントの登録を終えると、既存アカウントの詳細設定という形でサーバにメールを残すか否かが設定できることを発見し、やれやれと「残す」をチェック。
そう、OE などと同様、このメーラも既定値は受信メールをサーバから削除するようになっていた。
[なぜ安全側を既定値にしないのか]の続きを読む
Googleローカル
さっき Google を使っていたら、アドワーズ広告欄に Google 自身がスポンサーとなった広告を出していた。

そのgoogleローカルという新サービスへ、まんまと誘導されてみた。
[Googleローカル]の続きを読む
新規船就航ならず
どうやら、小笠原航路に投入されるはずだった新船が日の目を見ずに廃船となるらしい。

おが丸でのあの25時間にもなる退屈な時間が、たしか15時間にまで短縮されるという触れ込みの船だったが、どうにもコストが合わないらしい。

いつかまたいってみたいけど、あの無為な船内での時間を考えると、なかなか実行には移せそうにない。
フランス語に造詣の深い某知事さんみたいに、ヘリコプターでも仕立てて直行できるなら今すぐにでも行きたいけど。
やられた
スープカレー店検索の携帯電話用サイトを最近見つけた。その名もsoupcurry.info

携帯の位置情報を取得して、サイト内のスープカレー店のテーブルとつき合わせて最寄りの店舗をリストアップしてくれるという優れもの(死語?)。

さらに au の「EZナビウォーク」対応機ならそのまま店までナビしてくれる。
[やられた]の続きを読む
松屋のスープカレー、一部販売終了
さっき松屋に入ると、「スープカレーレギュラーとスペシャルの販売は終了させていただきました」という趣旨の告知が券売機に貼ってあった。
ナンも、コーンスープ、フライドチキンもついていない「プレーン」一本で今後とも継続して販売されるのか、それとも完全な販売終了への前段階なのか。

そもそも新宿コマ劇場そばの店舗で見たことなので、全店舗でのことなのかどうか自体わからないけど、とりあえず目撃情報として。

...こんなときに携帯が電池切れで写真が取れなかった。
海の日
昨日は祝日だったことをすっかり失念していた。
普通の休み明けの月曜日と思い、昼ごろ行ったマジスパに到着して気づく。

いや参った。
平日昼のランチタイムの百円割引がなかったことが?
そうではなくて、一時間は待つことになる大混雑ぶりに。
[海の日]の続きを読む
ふられた
北海道フーディストに。

年末年始以外休まず営業しているはずなんだよね。
なのに、よりにもよってどうしてたまたま行った日が催事準備の臨時休業なんですか。

微妙な評判のスープカレーは結局食べられなかった。

日ごろの行いがよくないのだろうか。
...う~ん、そんな気もしないでもない。

じゃあ、しかたないな。
久々の新規開拓
藤崎奈々子はとっくに店長を引退した、カレー食堂「心」池袋西口店に行ってきた。
系列店を訪問済みとはいえ、それでも新規訪問店について書くのは久しぶり。
実際、最近カレー食べてなかったもんな。

池袋西口の丸井の対面に構える店は、地下一階。
[久々の新規開拓]の続きを読む
初めてのオレンジラッシー
しばらく会っていない知人からメールを貰ったのは昨8日のこと。

どうやら時間が自由になるようだったので、千歳船橋を自分の庭みたいにしている相手に「マサラ」に行こうかと持ちかけた。
[初めてのオレンジラッシー]の続きを読む
21世紀も
中学校の授業で、1900年代は英語では上二桁と下二桁に分けて読むと習った。
1999年なら、19,99(nineteen,ninety-nine)となる。

2000年代に突入してどうなるのかと思っていたが、その当時、テレビの二か国語ニュースを見ると最初の年はそのまま素直に “two thousand” と言っていた。

翌年以降も二桁-二桁の分割はせず、例えば今年なら “two thousand five”。
これをずっと耳にして、下二桁が十未満だからなのか、2000年代はずっとこのように普通に四桁の数字として読むことになるのか、ちょっと心の片隅で気になっていた。

それを解決してくれたのが今日のニュース。
「2012年夏季オリンピック開催地は...ロンドン!」との選挙結果の発表の場面をみると、はっきり20,12(twenty,twelve)と言っていた。
(もちろん数字以外の部分も英語で言っていた。..念のため)

かくして中学校での学習の成果は、21世紀も無事生かされることを確認。
セロ話、まだしてもいい?
一昨日の30日(正確には一昨昨日。..もう「先月」になってしまうんだ)にフジテレビで特番が放送された「セロ」のマジック。

これまで数回テレビで見かけたときは、たまたまチャンネルをあわせての番組途中から。
今回、事前に放送予定を知るや否や「見逃したくない」と、準備万端、しっかり録画予約までして放送を迎えましたよ。

うん、期待に違わず面白かったな。
[セロ話、まだしてもいい?]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。