FC2ブログ
2005.1.22 開設/6.2 FC2 移転。きまぐれ管理人が、周期、内容ともそのときの気分で更新しております。
らっきょ横浜店

店舗住所:神奈川県横浜市中区太田町5-62
        商栄ビル1F
電話番号:045-650-2122
営業時間:不定休 11:00-22:00
              (スープが切れ次第閉店)
URL:店舗サイト
訪問記:1
備考:
札幌に本店がある「スープカレー」の店。
全席カウンター。
メモ:
開店当初は本店のオーナーが自ら仕切っていたようだが、軌道に乗ってからはオーナーに指導を受けた店長によって切り盛りされている模様。

盛り付け、量とも典型的な札幌のスープカレーでありながら、かつ香り、色合いともいわゆる「カレー」として納得できるものが食べられる。
ただし、当地の顧客の嗜好に合わせて、あえて本店とは若干レシピを変えているという。

営業時間は、店舗サイトより転記したが、最後に訪ねた約半年前の時点では昼と夜の間に休憩時間があり、毎日曜日が休みだった。
休憩時間の開始、終了時刻が日によって前後し、日曜以外にも休みのことが多かった気まぐれな営業が今では改善されているかは不明だが、遠方より訪ねる場合には、あらかじめ電話で確認するのが安全。

*----
訪問記、店舗画像追加。
(2005.4.7 23:12)

スポンサーサイト



ICカード公衆電話廃止
http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/NC/NEWS/20050120/155044/index.shtml

例の小さな茶色い公衆電話がなくなるらしい。

この記事によると偽造テレカ対策の切り札として華々しくお目見えしてから、はや6年。
もうそんなに昔のことになるのか...

新し物好きとしては当然のように発売早々にICテレカを買ったものだけど、いつまでたっても対応の電話機は増えなかった。
携帯の通話料金が安くなるほどに、公衆電話を使うこと自体少なくなったけど、電波が悪かったり電池切れという肝心なときにはやはり心強い存在。
でもそんなときに限って、いくら探しても見つかるのはいつも灰色や緑色の旧型ばかり。
それなのに、意地でも磁気式テレホンカードは買わずにがんばったことを思い出す。

それでも数年前、同じICカードである Suica とこのテレホンカードを一緒にしていると、改札での認識に支障がでる可能性があるという噂を聞いたことを機にこのカードとは縁を切ったけど、まさかあとから出た新型電話が先に引退になるとまでは思わなかった。